読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

最後かもしれない……

こんばんは。今日はいろいろあって友人と自分の大切な思い出の場所に行ってきました。写真はこれしかありません笑日本のどこかの、僕の思い出の地です。もしかしたら最後かもしれないので、今日自分自身の身体で全てに触れてきました。まだ何も決まったわけ…

「Air」.111

それから希はベッドの中でお母さんに電話をかけた。お母さんは電話の音に気がついて目を覚ましてくれた。最初は状況が理解できていなかったけど、希の部屋に入るとお母さんは希の体に起きていることにすぐ気がついた。そして、お母さんは希を毛布でくるんで…

「Air」.110

寒くて体がすごくだるい。それにのどが熱くて頭が痛い…一生懸命寝ようとしたんだけど、やっぱりダメだった。諦めて部屋の時計を見ようとすると…あれ?左目がぼやけて時計がよく見えない。 わたしは左目をつぶって時計を見た AM1:47 もうこんな時間なの?ベッ…

「Air」.109

わたしたちは違うお店を見るために上の階にエスカレーターであがった。 それからいろいろと見て回ったんだけど、レストランフロアに入ると空斗くんの表情が明らかに変わったの。その時の時間は6時半過ぎで少し早かったけど、空斗くんもお腹が空いていたみた…

「Air」.108

トイレはお店の前の通り沿いにあった。 わたしはトイレを出てから通路を歩いてお店に戻った。通りのカーブを抜けるとお店の中じゃなくて、お店の前のベンチに空斗くんが座っていた。それに空斗くん何かの紙袋を持っている。「なんの袋なんだろう?」トイレに…

「Air」.107

わたしたちはモールの3階でハンドクリームのお店を見つけた。中に入るとたくさん種類があって店内はすごくいい香りに包まれていた。それに普通のハンドクリームと違って、入れ物がおしゃれな缶になっていてとっても可愛らしかったの。 「空斗くん!この匂い…

ペラペラ

こんばんは。 僕は学生時代英語のテストの成績は正直よかったです。 いきなりですけど笑 センター試験は8割以上は点数取れましたし、有名私大の英語の問題も比較的8割から取れていました。 しかし…… リスニングと英会話がどうも苦手でいつも碌でもない点数取…

「Air」.106

わたしがそう答えると彼は足を止めた。 「ここだよ。ショッピングモール」 「え、話変わるのが急すぎない?」 「だってさ、やっぱり恥ずかしかったからさ……」 「自分がそう言ったんじゃん!」 わたしは思わず笑ってしまった。 「まあ、そうなんだけどね」 目…

「Air」.105

「なかなかいいの見つからないね」 モールの中を一通り歩いてみたけど、どのお店の物もわたしの好きな感じじゃなかった。でも、空斗くんに探すの付き合ってもらったのに何も買わなかったらやっぱり悪いよね。 「ごめんね、やっぱりさっきのお店のやつにして…

「Air」.104

「お話してたらもう着いたね!」 わたしの目の前にはさっきよりも大きく見えるロボットがいた。 「そうだね、中に入ろっか」 「うん!28日は撮影あるから終わった後そのままいいかな?」 「大丈夫だよ。その日は撮影って何時から何時までだったか覚えてる?…

悪戯

こんにちは。Airは希verに加えて、ボーイズサイド、つまり空斗目線をアカデミックにちまちまと書いています。本当にちまちまと。しかし、どうもやっぱり希verも気に入らない部分があるので、原本とは別にほんの少しだけアカデミックな希verも書いたりしてい…

平凡

こんにちは。世の中上手くいかないものですよね。本当に今の僕はそう実感しています。別に仕事が上手くいってないわけじゃありません。むしろ出来すぎな程です。人間って一生かけてもわからないことがあるんだろうなと思います。僕はずっと考えて、悩み、そ…

「Air」.103

わたしの後ろには自由の女神様がいる。家を出て駅に着くと空斗くんからお返事返ってきたんだ。『学校終わったよ』って。それで今はこっちに向かっているみたい。撮影がお休みの日に空斗くんに会えることがすごく楽しみだったの。だから、今日はいつもより頑…

「Air」.102

「成田君優しいね」「うん!空斗くんはすごく優しいんだ!それに普段は真面目なのに、実はかわいいところもあったりするんだよ!」「例えば?」「ご飯食べている時は、食べることに夢中でなにもしゃべらないんだよ。それに、たまに抜けていたりするところも……

「Air」.101

希は本当はその理由をわかっていた。希は彼が与えてくれる幸せに酔っていただけなのかもしれない。彼は最後の時以外、希に何も言わなかった。希は自分の不安を、自分の喜びを、自分の苦しみを、空斗くんに理解してもらいたかった。だから最後に空斗くんが話…

「Air」.100

12月25日(月)今日も朝起きてからちゃんとランニングに行った。ランニングから帰ってきたらシャワー浴びて朝ご飯食べて、それからはずっと台本を暗記していた。もちろん空斗くんと連絡も取ったけどそれは朝だけ。彼は今日は学校だからさ。「お返事返ってきて…

「Air」.99

それから希と空斗くんは少しの間公園のベンチでお話をしていた。汐留トンネルを通っておでかけに出た希の子どもの頃のお話、始めて空斗くんに会った日の帰り道に見た景色のお話、空斗くんの学校生活のお話、そして、二人が座るベンチから見える東京タワーの…

「Air」.98

「ここだよっ」「この公園もとっても素敵だね。」レンガ作りと自然が融合したおしゃれな公園があった。空斗くんは素敵な場所をたくさん知ってるんだな……「うん。おれも好きで汐留に来た時は必ず来てるんだ」「そうなんだね。それに空斗くん、よく食べないで…

「Air」.97

シャリリーン♪「空斗くん!お料理とーってもおいしかったね!」「そうだね、本当にすごく美味しかった!ピザ美味しかったな~」「あははっ、空斗くんは、ほんとにピザが大好きだね。」「もちろん」空斗くんに案内されたお店は広場からほんの少し歩いたところ…

「Air」.96

大門で降りたわたしと空斗くんは大きな通りをずっと真っすぐに歩いている。でも、これって本当に新橋に向かっているような雰囲気だけど、大丈夫かな?胸の内は少し心配だった。「ちょっと遠かったかな。希は疲れてない?大丈夫?」「うん、わたしは大丈夫だ…

「Air」.95

「ねえ、空斗くん。今日はどこ行こっか?」この時のわたしはこれ以上ないくらいの笑顔だったと思う。「今日の終了予定は6時だから…夜遅くなっってもいけないから希の帰り道のどこかにしない?」「でも、それだと空斗くんが大変じゃない?」「おれはいいんだ…

「Air」.94

「今日は少し時間余ったね。…少し遠回りして戻る?」「うん。そうしよっか。」東京湾の彼方では夕焼けと海とが入り混じっていて、工業団地側を見ると夜がすぐそこまで来ていた。そんな風景がわたしを緊張させている理由の一つなのかもしれない。やっぱりまだ…

何も変わらず

こんにちは。Airが一通り書き終わって、少しほっとしていて、あまりパソコンを最近は開けていません。3月いっぱいで契約も切れました。だから僕はその分野においてはフリーの身です。ですが、僕はボーイズサイドをすごくやりたかったんですよね。しかも本当…

何年経っても

こんばんは。4月はいろいろと新しいことが始まる季節ですよね。例えば環境とか。実は僕自身もその1人です。僕も新しい環境に飛び込んでいった人間です。新しいことばかりに触れてばかりの日々です。人生は一度しかありませんので、まだ僕自身体験していませ…

「Air」.93

「今の演技凄く良かったわよ!生き生きしている感じがして。希ちゃんの演技を見ていると、私みたいなおばさんにはやっぱりないモノを感じるから羨ましいわ」「そんな、わたしは今も伊藤さんの演技を心から見入っていました。わたしはまだまだ力不足だってこ…

ざぎん

こんばんは。「はあ、疲れた〜。本読んで寝よう」それが僕の今の素直な気持ちです。この間、ざぎんに友人と遊びに行きました。財布がボロボロになってしまったので買い替えに行きました。おニューのお財布です。少々お高めでした。前の財布には思い入れもあ…

「Air」.92

「それじゃあ、本番いきまーす! 5,4,3,2,1…」「やっぱり…やっぱり逃げたくないんです!ここで逃げてしまったら、これから先なにをやってもうまくいかないような…そんな気しかしないんです。」「……あなたの顔を見て何を言っても無駄だって感じたわ。いいわよ…

「Air」.91

「うん!それなら明日はお台場に遊びに行ってみない?」「いいよ!楽しみだな。時間は?」「とりあえず、おやつの時間でどうかな?遅くなっちゃいそうならその時ずらせばいいと思うし。」それに空斗くんとなるべく一緒にいたかったから。「待ち合わせ場所は…

「Air」.90

「なんで恥ずかしいの?」「え、わからない…でも、なんだか恥ずかしいんだ」「そっか…でも、そんなに恥ずかしいものかな?」「じゃあさ、おれのこと「空斗」って呼んでみて」「……。ごめんね、やっぱり恥ずかしいね。少しずつでいいから空斗くんも慣れていっ…

「Air」.89

さすがに早く来すぎちゃったかな。わたしは現場に向かう空港のロータリーを歩きながらそう思った。でも、早く来たかったんだ。早く来たからって空斗くんがいるわけじゃない。でも、気付いたら体が勝手に動いていた。わたし、小学生みたい…そう思いながら扉の…

「Air」.88

12月24日(日)わたしはベッドから体を起こした状態でしばらくぼーっとしている。少しの時間が経つと昨日の夜のことを思い出した。そうだ。わたし、空斗くんの「彼女」なんだ。それに昨日の空斗くんとの会話を思い出したら…とっても恥ずかしかった。……もっと可…

Airについて

こんばんは。 Airについて質問が個別でありました。 以前にもお話はしていますが、再度お話ししたいと思います。 別にモデルにしている人はいません。 本当にキャラに関しては頭の中で描いています。 「夢を見ている人」、「絶望している人」、「ずるい人」…

「Air」.87

これが空斗くんが選んだ人生。そして、希に与えられた人生。 人生に正解なんてものは最初からないのかもしれない。でも、客観的に考えて空斗くんにとって正しい判断だったのか、それは正直分からない…空斗くんのそういう優しすぎるくらいの思いやりが、運命…

「Air」.86

「……実は、わたしの方が先だったかもしれないんだ。」「なにが?」「「好き」になっていたの…」「どうしてそう思うの?」「初めて会った日の顔合わせ会の最中、空斗くんホールの窓から空を眺めていたでしょ?」「そうかもしれない…でも、なんで知ってるの?…

空き巣

こんばんは。 …実はですね、実家に空き巣が入られてしまい最近は少し慌ただしかったです。 被害は僕の金品が10万円相当分だけでした。 本当に僕の物が盗まれただけでよかったです。 自分はともかく、両親や愛犬が犯人と鉢合わせしてしまったら…と考えるとと…

3月20日

こんばんは。3月20日っていうのは僕の中での春の始まりの日です。ずっとスポーツに打ち込んできた人生ですので、外に出て練習をするということが当たり前でした。チーム練習の他に、自主練習としてランニングをいつもしていました。すると外の気温の変化に敏…

懐かしいね...と「愛情」

こんばんは。今日部屋を整理していたら懐かしい物が出てきました。高校生の頃の体力テストの結果です。真っ黒の線が僕のテスト結果です。見ての通り筋力が弱いですね。ですから大学に入学してからはパワー不足ということでウエイトトレーニングをガンガンや…

大阪と京都

こんばんは。少し間が空いてしまいましたね。間が空いてしまった時間は、大阪と京都に行ってきてました。車で行きましたよ。名阪高速や、東名高速、それに関西の環状線も運転出来たのですごく満足です。個人的には奈良の山を下る道がとても危険だと感じまし…

レベルの差

こんばんは。久しぶりの1日2つです。業界的にもですが、嫌という程に「すごい人」は目にしているつもりです。世の中本当にすごいやつらがいると思います。「本当にその年齢なの?実際は今の年齢の倍くらい生きてるんじゃないの?」そう自分は思ってしまいます…

ことば いず あんさー?

こんばんは。今日は有意義な1日を過ごしました。そんな今の気持ちです。では、早速本題に入りたいと思います。「言葉」が全てになっているような気がします。僕はそう感じています。皆さん「言葉」が絶対になり過ぎているような気がするんですよね。あの時、…

「思い出」…なんて嫌だ

こんばんは。今日でゆかりの地を離れることになりました。そんな中での高速道路での光景でした。東京スカイツリーと浅草です。特にスカイツリーには、というよりもソラマチには特別な思い入れがあります。偶然にも今日その光景を目にしました。「思い出をあ…

悪夢

こんばんは。 夜中なんですけど締め切りまじかでせっせと作業していたらこんな時間になってしまいました(笑) タイトルの通りまた悪夢をみました。 ただ、それだけです。 でも、嫌じゃない自分がいます。 悪夢を見たとしてでも、夢の中だとしても…そんなこと…

激オコ

こんばんは。今日は渋谷に行ってきました。「え?渋谷嫌いなんじゃないの?」って思われるとおもうのですが、僕はやっぱり渋谷は好きじゃないです。ただ、集合場所というか待ち合わせ場所が渋谷なので渋谷に今日も行きました。今日はどういった目的で渋谷に…

華金

こんばんは。今日は用があって池袋に23時頃までいました。別に華金でお酒飲んでご飯を食べてってわけではないです。ただお勉強しに行ったら時間が長く遅くなってしまいました。夜中の池袋駅にしても、新宿駅にしても利用すると本当に情けない大人がたくさん…

ただいま

こんばんは。そしてただいまです。日本に帰ってきました。旅行は楽しかったってこともありますけど、それ以上にあとあとになっていい思い出になるような感じがします。旅行って長い時間を一緒にするので人と人との距離感がいつも以上に近くなるじゃないです…

ロンドン

おはようございます。イギリスは朝の8時前です。一部ですけれどもロンドン観光の写真です。僕の好きな美女と野獣のベルがロンドンの高級デパートの店内にいました。こんな感じで楽しく回っています。では、また。

成田→韓国→イギリス

おはようございます。 とは言っても日本は夜ですね。 自分は今ロンドンにいます。 現地時刻は朝の9時30分です。 今日から観光が本格的にスタートするので写真撮ったら載せます。 昨日は日本時間で朝の5時半から次の日の朝6時半まで活動していました。 時差ボ…

千葉…

こんばんは。 今日は僕の運転で成田にやってきました。 しかし、運転の上手な友人が助手席に座ってアドバイスをいろいろともらえたのでそれがすごく大きかったと思います。 なぜ成田にいるのか?というと。 明日からしばらく海外に行ってくるからです。 目的…

悪夢

おはようございます。自分は時より怖い夢を見ます。内容は決まって同じ人が出てきます。「1番好きだった人とは結婚できない」こんな言葉がありますよね。自分が見る夢に出てくる人はきっとこの言葉に該当する人です。どれだけ美人だと他の誰かから言われてい…

あの日から

こんばんは。しつこいくらいですが何度でも、言います。「あの日から1日たりとも忘れた日なんて、思い出さない日なんてない」その思いが自分を動かします。絶対にこのままじゃ終われないです。力を蓄えて結果出して、必ず帰ってきたい。今日は以上です。では…