読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

危なかった…(苦笑)

 

 

少しお久しぶりです。

…危なかった~(笑)(笑)

死にかけた~(笑)(笑)

こういう時の生命力は

光るものがあるって自負しています(笑)

…まあ笑い話ではないよね?皆さん(笑)

 

 

 

今日は疲れていて昼寝しすぎて夜寝れなくなっちゃったし、体調も少し落ち着いてきたので更新します。

 

 

 

まず小説はというと…全く進んでいません笑

体調のことや他にやることあって手つかずです汗

 

あ、パイロットの試験はおかげさまであと3つです~!

残り3つ合格すれば晴れてパイロットの訓練性になれます~

…なれたらいいな~(笑)(笑) 

それに試験がやっぱり多いんだよね笑

 

後は作詞が5、6曲終わって今週末にはある人物と曲の完成に向けて作戦会議してきます!(笑) その人物は有難いことに、このブログもちろん読んでくれています。まあ、それ以前に友達ですからね(笑)

 

 

 

プライベートなことに関すると… 

最近やたらモテます笑笑

どうせ女の子はこのブログ読んでないし、読んでくれるのは男だけなんで率直に書きます(笑)

みんな聞きたくて笑い話にしたいのはここみたいだしね(笑)

身体が危なかった時にも心配してくれた方(女性)は結構いました。

その中で病室まで来ようとした強者は1人だけいましたが(笑)

ただ、どこから情報が流れたんだろう?とは思いました笑

でも、あんまり嬉しくないんだよな…

好きじゃない女性にあんまり身近に来られるの本当に嫌なんだよな。

おれの事がいいだなんて、どう考えたって目が腐ってるよな(笑)

このブログを読んでいる親友の君たちはいろいろ言うけどさ(笑) でも、申し訳ないけどおれの直感が「ピーン!!!」と来ないんだよ(笑) だから独り身でいいんです。ほっておいてください(笑) みんなの言う通りおれはたぶん結婚できません!

人を好きになることもしばらくはできないと思います。しばらくっていっても本当にしばらくだとは思います。まあ、何があるかはわからないですが、現状としては。 

○兄に言われました。「お前は、よっぽどできた人間か、よっぽど優しい人じゃなきゃ結婚できないよ。」って… 鋭い意見ですね。さすがだと思いますよ(笑)

そしてし○○にも言われました。結果を求めすぎて人間的なおもしろさに欠けているって…

本当にその通りですね… なにも言い返せません。さすが優秀な友達たちですよ。。恐れ入ります。

自分のやってきた人生に、22年間に自信があります。親に用意された「環境」や「甘やかされて」育ってきた人間なんかに負ける気はさらさらないですね。なんでこんなこと言うのかっていうと音楽についてで、こないだ友人にガツンと言ったからです。「親に甘やかされてきて、すべてが親に用意されてきたお前の22年間を振り返れば、何かを成し遂げたみたいなことは何もないから、勝負の世界に飛び込むのはやめて、平凡な暮らし続けた方が幸せになれるよ」って言いました。が…彼はこれからの2年半で勝負掛ける道を選びました。無謀ですよね(笑) 今までに何も結果出せてない人間なのに。でも。彼は音楽が好きです。好きの気持ちと勝負する覚悟があるのなら自分は手助けしたいって思いました。そういうバカは嫌いじゃないですね。なんせおれもバカなんで(笑)

 

就活の時には履歴書でも面接でもはっきりと「結果」について述べました。「これこれこういうことをしてきて自信が~」とか「私はこういう世界を体験しました~」みたいな事を言うのはおれは無意味だと思います。自分がどう思っているのかなんて社会では関係なくて、評価するのはあくまで他人なので自分が述べられることは結果だけだって思っています。プロ野球や政治の世界を見て見れば一目瞭然だと思います。これは芸能活動を経験させていただいて、部活での経験からも感じました。だから「結果は出なかったけど、努力しました!」みたいな人は集団面接していても落ちるんだろうな…って内心では思っていました。どれだけ努力したつもりであっても結果が出なかったら意味がないと思います。そもそも頑張ってるのに結果でないような人間なんて欲しくないですよね(笑)人間的にはそんなことないと思いますよ!あくまで勝負事としてですよ!

大体自分で頑張ってる、忙しいなんて言ってるやつは、大したことないって思っています。自分が見てきた事務所の人達や日本代表の人達は結果が欲しくてしょうがないから努力していました。そもそも好きなことを自ら望んでやっているので文句なんて言っていませんでしたし、結果や反省はしていましたが練習については自らは何も言っていませんでした。努力って言葉は結果が出たことに対するプロセスについてそう言っていいものだって思います。

 

「私はこういった思いから結果として努力を重ね現在の○○大学に合格しました!だからハングリー精神があります!」や「私は現地語が喋れます。なぜなら、一年間語学留学していたからです。」「ヨーロッパをヒッチハイクだけで1周しました!」「TOEIC○○○点とりました!」こんなことを集団面接で話していた方がいましたがこういう人間たちは大手でも合格するんだろうなって自分は思っていました。自分としても「こんな人間が集団面接の同じグループにいるなんて…」って正直内心では恐怖すら感じていました。

人間性なんて一番最後の話だと思います。現にプロスポーツのスカウティングや政治家にしたって人間性なんかよりも結果をとにかく重視されていると思います。現に一般の方々だって結果見て政治家に投票していると思います。スポーツでファンの方が応援するのだってやっぱり結果を出している人間ですよね。人間性も大切だと思いますが、それは友達じゃなくてピラミッド型の弱肉強食の世の中ではやはり能力が大切だと思います。実際日本は資本主義経済国なんで言葉変えれば、能力社会って言っているもんだって自分は思っています。事務所にいた時だって当時高校生の自分の目の前で、立派な大人の人間が、能力はあるはずの人達が首を切られている姿を幾度となく見ました。やっぱりお金をもらう以上、求められるのは結果なんだって痛感しました。でも人として周りから信頼されていなければ助けてもらえたりされないですよね。だから人望も大切ですよね。…この辺が凄く難しいと思いますが、理想を言ってしまえば人望が厚く結果も出せる人ですよね… 凄い人ですよね… なかなかうまく言えませんが…

 

少し前に学校で同級生の人と口論になりました。

おれ文化祭とか「みんなで何か作り上げよう!」みたいなものがあまり好きじゃないんですよね。。

こういうところが人間的に乏しいって言われるし、自分でもその通りだって思うんですが、どうしてもその気にはならないんですよね…

その口論になった人は文化祭の実行委員の人でした。

いろいろ言われました(笑)

自分のこういう考え方とか痛烈に批判されました(笑) 批判はよくされているので大丈夫です! その後結果論になったので思いっきり言い返しました(笑)

簡単に言うなら、「おれの事を社会的に、社会に出てどうこうって言いたいならおれより社会的な結果を出してから言え」って言いました(笑)

社会的に見てですが、

出ている高校のレベル、センター試験の結果、スポーツの実績、就職先なんかについて、「お前は何一つおれに敵わないだろ」って言っちゃいました(笑)

でも、実際おれにどうこういうやつなんて結果は出てない人間がほとんどだと思います。

年上だろうがなんだろうが、おれに何かの分野で何か言いたいときには、おれよりもそこで結果出してから言えって思います(笑) 実際能力ないなって思う人の話なんて聞かないと思います。反対にイチロー選手の野球論なんかは凄く聞いてみたいと思うんじゃないでしょうか。

おれは、「人の話全然聞かないよな…」みたいな事言われますが、「お前気持ち悪いくらいいろいろ聞いてくるよな」とも言われます。おれは人の話聞かないんじゃなくて、お前の話を聞いてないだけです。結果出してたり、自分がおもしろいって感じる人の話は盗んで自分も身に着けたいのでよく聞きます。逆に能力ないなって感じる人は全然聞いてません。興味ないので(笑) でも、好きな話はよく覚えている方だと思いますよ(笑)

ちなみに親の話は多少の参考くらいにしか自分は聞きません。もう大人ですし親も自分の事を信頼してくれているのであまり多くは言いませんしね。親は大切な存在ですが、やっぱり親なので自分よりの人間だと思います。だから、どうしても話が客観性に欠けてしまうと思うので、なるべく各分野の先輩や現役の方から話を聞かせていただきます。

昔は母親はおれに注文が多かったですが、今は何も言わなくなりました。理由は「どうせ言ったって言う事聞かないから」だからみたいです(笑) でも、当たり前ですよね。親の言う事を聞くためにおれは生まれたわけじゃないですし、おれは親の操り人形でもないです。自分のことを自分で決められないようじゃ大人じゃないっておれは思います。多くのことは自分の為にしています。自分の人生は自分のものですし、自分が主人公だと思います。他人に自分の気持ちや人生を左右される必要なんてないと思います。親にダメって言われたから出来ない... それもう法律じゃないですか笑 自分で判断下せないなんて大人じゃないですよね。それで上手くいかなかった時も親の責任なんですかね... でも、影響を与えるのは間違いなく子供の人生だと思うので、それならやっぱり自分で後悔なくやって大人として上手くいかなかった時は責任を自分自身で感じるべきだと自分は思います。親の顔色見て生きていくなんておれは嫌です。それならば、すべて親の言う通りに生きていた方が幸せなんですかね?…おれは絶対にそんなことしないですけど(笑)

 

挫折みたいなものは正直ありました…かっこ悪いので触れませんが(笑)

自分の人生は挫折して起き上がって天狗になってまた挫折しての繰り返しです(笑) 

ただ、1つ1つに真剣なので上手くいった時も、そうでない時も凄く勉強になっていると思います。

そして学校で口論したそいつには「おれに『頑張れ』だなんてよく言えるよな。同級生としてではない見方として自分の立場をよくわきまえろよ。」って言いました。

…言い過ぎちゃいましたね(笑)

こういうところが人から嫌われるところだってちゃんと自覚はしています(笑)

それにおれの友達はそんなこと言わないし、と~っても心が広いですからね(笑) いつも迷惑かけています。

 

ということでまだ書きたいこともあるんですが夜中なんで寝ます

では、また