passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

今日から猫かぶります!……笑



こんにちは。


なんだか最近は自分の小説を好きでいてくれる人達が、またこのブログを見てくれているみたいです。

ありがとうございます。

もう読んでくれているのが友達だけじゃなくなってきて、あまり好き勝手言えなくなったので、これを機にいい人ぶろうかなと思っているわたくしでございます(笑)



ということで質問に答えます。

質問はコメント欄に書くか直接連絡ください。

コメント欄に書いた場合は自分は承認はしませんが、ちゃんとメモは取って覚えておいておきます。

自分が常識の範囲内と思える質問には全部お答えします。



question.「小説書いてる時は何の音楽聞いていますか?」

answer.「書いてる時は音楽は聞きません。完全に自分だけの世界に入っています。」



question.「〇〇〇(作者)さんはいつ結婚したいですか?」

answer.「いつというよりも、結婚できないと思います笑 こういう性格ですので厳しいと思います。親しい友達からは絶対に結婚できないって言われています笑」



question.「素敵な女性を見抜くポイントを教えてください!」

answer.「「人を頼るな!自分を信じろ!」って思いますが、強いて言うなら女性のふくらはぎを見てみてください。気の強い女性は高いヒール履いて足音たてながら自信満々な歩き方をします。そうするとふくらはぎは自然とそのような筋肉のつき方をすると思います。逆に穏やかな女性は、足元も落ち着いていてゆったりと歩きます。だから、そのような筋肉のつき方をすると思います。性格が歩き方に出て、その歩き方がふくらはぎに出ると思います。これは1ヶ月や半年なんかでは変えられないものだと思うので、見抜く一つのポイントになると自分は思います。」



question.「一歩踏み出す勇気を得るためにはどうすればいいと思いますか?」

answer.「ここで一歩踏み出せないと、一歩下がった人生がこれから待っているんだって自分は思います。それが嫌なら無理矢理にでも一歩が踏み出せると思います。それ以前に結果がどうなるであろうとも、情けない思いするくらいなら自分は無謀でも飛び込みます。」



question.「辻褄がどうのとか、矛盾がどうのってうるさい友人がいてめんどくさいです……」

answer.「世の中自体が辻褄合わないし、矛盾ばかりだと思うので気にしすぎるその友人はよくないかなって個人的には思います。その「辻褄合わない」とか「矛盾してる」って言葉を他人に言ってしまうと逆に自分のハードルが一気に上がってしまうと思うので質問者さんはその言葉は使わない方がいいと自分は思います。他人にその言葉使って、自分が「辻褄合わない」、「矛盾してる」事してしまった時にはもう逃げ場なくなってしまいますものね(笑)逃げる事も時には勇気だと思います! 」




こんなところですね。


こんな自分のanswerで人の役に立てているなら何よりです。


ちなみに今日は「Air」進んでいます!

おもしろいところは自分も書いていて楽しいので(笑)

キャラ紹介をそろそろしたいと思います。

なんで今までしなかったのかというと、構想が少し曖昧な部分があったのと、ちょっとしたネタバレを防ぎたかったので。



では、また