読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

「後悔」という海を「航海」する事しかできなくて…



こんにちは。



昨晩は作者の音楽活動ゆえに「.7」だけ慌てて更新させていただきました。


最近は「論文」と「小説」と「作詞」に取り掛かっています。



ということで質問あるのですが、1つだけなのでなるべく丁寧にお答えします。


question.「後悔をしているお話を教えてください」

answer.「何個か出てくるかな?って思って結構考えてみましたが1つしか出てきませんでした。

比較的最近のお話です。

「なんであの時もっと優しくできなかったのかな……」っていま思う事があります。それでも、「あの時」の自分がした事に対しては同情できますし、しょうがない、そりゃ、怒るよ。って「今」の自分も思います。大切だけど怒って傷つけてしまった…… 今でも答えが導き出せないジレンマを感じます。。せめて最後は世界一の笑顔が見たかったな……って正直後悔しています。気持ちは複雑ですね…… 具体的なエピソードは控えさせていただきたいですが、今の自分の素直な気持ちはこんな感じですね。。。でも、「あの時」は自分も本当に辛くて、いろいろ考えていたら世界が歪んで見えて気付いたら駅のホームから線路に落ちてしまっていました笑笑」


こんな感じですかね……

とりあえずなるべく丁寧にお答えしたつもりですが、正直上手く言葉を選べていないかな?…って気もします。

このあたりはもう少し時間がかかりますが、上手く表現できるであろう「もの」があるので気長に待っていてください!笑



「絶対なんて絶対ない」って、「自分以外の人間の気持ちなんて完全には理解できないんだから、自分の気持ちも意図通りに伝わっているとは限らない」と最近良くも悪くも思っています。



では、また