読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

やってもーたわ(笑)




おはようございます……


オリエンテーションの日程を一ヶ月勘違いしていて成田の地で途方に暮れる自分でございます。。。

やっちゃいました笑笑


朝も早く疲労が抜けてない状態ですが、質問にだけ先にお答えします。



question.「好きな食べ物教えてください!」

answer.「ピザです(笑)」


question.「君の名は。は観ましたか?」

answer.「観てないです。自分でおもしろそうって感じない限りは興味ないですし、周りに流されるようなミーハーでもないです。」


question.「彼女選びの際に注意する点を教えてください。」

answer.「自分はまず質問の言葉自体が好きではないですね。人生山あり谷ありだと思います。上手くいく時は人は自然と寄ってくると思います。とにかくどんな時でも一緒にいてくれる人が素敵だなと個人的には思います。」


question.「国際結婚についてどう思いますか?」

answer.「外国の言葉でこんな言葉があります。「愛は国境は超えるが、県境は超えない」……そういうことなんじゃないですかね。。」


question.「自信はどうやったらつくと思いますか?」

answer.「結果や実績なんかだと思います。練習や勉強を沢山して「自信がある!」なんて言ってる人はうぬぼれだと思います。どれだけ練習・勉強をしようが結果は何も変わっていないので、変わったって事は結果で証明して自信を得られると思います。自分がしている練習や勉強が正しい方向に向かっているのか頭と目で確認する作業が必要だと思います。」


question.「いつも自信満々ですよね?」

answer.「はい。修羅場をくぐり抜けてきた場数に自信があります。他の人のバックグラウンドを軽視しているつもりではなく、自分のバックグラウンドに自信があるんです。自分自身で自分の未熟さを感じる部分もありますが、それ以外でどうこう言いたい人は自分が納得出来るだけの結果や行動を見せてもらいたいですね。口でどれだけ正論言っても、バックグラウンドがすかすかなら説得力ないのでそこも重要なファクターだって自分は思っています。精神的にダメダメな部分があるんですけどね… そこに関しては本当に自信ないですし、いろいろ言われてしまってもしょうがないです。」


question.「どこを見て人を判断していますか?」

answer.「目と足ですね。目と足は本音が出る部分だと思います。特に足ですね。「選手」の頃もそうでしたが、どれだけフェイクやボールで揺さぶられても足は次にしたい事を素直に表現してくれます。普段の私生活でもそうだと思います。その人の性格や現在の状況、目と足の動きから何考えてるかが生活やコートの中でも大体わかると思います。まあ、完全には無理だとは思いますが、、」



こんな感じですね。


では、また