読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

困ったな、、笑




こんにちは。


さっそくですが困ったことがあります。

小説を書くにおいて、知らないことが出てきてしまいました苦笑


書きたいことがあるんですが、そのことについて自分は知らないんです、、、

ネットで調べてもいいんですけど、それだとなんだか浅い気がするんですよね。



出来れば女性の方にそれをやってもらって感想を教えてもらいたいんですけど、おれが嫌なんですよね(笑)

ただ、とある場所を歩いてもらうだけなんです。

自分はメモ帳持って隣を歩く。

それだけなんですけど、なんだか嫌なんですよ、、


好きじゃない女性の隣を歩くって自分にとっては違和感でしかないんです、、


だから……

どうしよう(笑)


しょうがないから諦めて1人で歩いてこようかな(笑)

自信ないけどやるだけやってみようかなって思います。



それに自分は人前でメモ帳とか、日記なんかは見せない人間なので、そこも気になっちゃいます。

いくら小説のためとはいえ、なるべく日記は人目につけたくないですね。


自分が日記を人前で見せるのは、本当に信用している人間だけです。

だから、一見自分と仲が良さそうな相手でも、「この人は自分を裏切る可能性がある。」「この人は今の気持ちがころっと変わってしまう可能性がある。」なんて思う人には仲がよくても、日記の中身はもちろん、日記自体も目にはさせません。

そうやって最悪の自体を想定してリスクマネージメントを自分はしています。

この日記こそが自分にとってのコアなので。


あとは、スケジュール帳も人前には出しませんね。

電通さんの鬼十則じゃないですけど、お仕事用のメモ書きを結構自分でまとめているので。


一部の仲の良い友達を除いて、あんまり事務所の事とか、そこでの仕事内容まではなるべく話したくないので、、



このブログで書いたこと読んでくれた人に以前言われました。

「その話聞いてないよー!」って。


自分、ペラペラ喋る事もありますけど、敢えて黙っている時もあります。

それは状況とか相手に合わせたりとか、相手のプライドを考えて、などで。


なのでそういうことです。




あと質問受けたのでめちゃくちゃ簡単に答えます。

答えてない質問は……ごめんなさい!(笑)


question.「彼女への気持ちが冷めました。どうすればいいと思いますか?」


answer.「俗に言う「冷める」は自分も経験したことはありますけど、今まで絶対にそれを相手に気付かれたことはないって思っています。「冷めた」から「好き」の気持ちも下がるだなんて中学生だって思います。そもそも「冷める」だなんて言ってる時点で高校生だって自分は思います。相手をどれだけ好きでも構わないと思いますけど、好きの感情で接するんじゃなくて、相手は自分にとって大切かどうかで考えてみてください!大切なら相手を絶対に大切にできます!それと、自分はその相手を「愛している」かどうか?好きが強くなったものが愛しているって考えている人が多いように感じますが、自分はそうは思いません。自分が考える「愛している」の意味は……「Air」読んでください!(笑)以上!」



question.「出会いがないのですが、どうすればいいと思いますか?」


answer.「質問者さんの立ち位置がわからないのでなんとも言えませんが、中学生ならクラス。高校生なら学校。大学生ならバイトとサークル。仕事してるなら合コン。特に仕事してるなら出会いは皆無に等しいと思うので合コンパラダイスな日々がよいと思います(笑)それ以外にも方法はあると思いますが、それは質問者さんが気にならなければOKじゃないかなとは思います。。考えてみてください!」


あんまりやる気ない回答でごめんなさい(笑)

でも、言っている内容自体は本気です。




……おわり(笑)


では、また。