passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

ライバル



こんばんは。


今日、「ライバルは誰ですか?」ってことを後輩に言われたんです。

それですごく悩みました。


自分のガソリンは基本的に「反骨心」か「好き」の気持ちです。

「好き」がレギュラーで「反骨心」がハイオクみたいなものです。


だから、ライバルと言われると誰なんだろう……って今日考えました。

負けたくない気持ちはありますけど、誰かに負けたくないわけじゃなくて、誰にも負けたくないわけなので、ライバルって言われると非常に難しいですね。


それで考えたんです。

自分の人生の中でライバルはいたのかどうか。

水泳をやっていた時期に1人、「こいつにだけは負けたくない」っていうやつはいました。

他は特に見当たらなかったんですが、強いて言うならもう1人。いや、もう1匹いました(笑)

去年の夏頃ですね。

なんだか無性にとある1匹の猫をライバル視していました(笑)

まあ、やきもちなだけでしょうけど(笑)



ということで、僕の人生のライバルは生涯において2人?です。

1人の人間と1匹の猫です。

両方ともオスです(笑)



では、また。