passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

華金



こんばんは。

今日は用があって池袋に23時頃までいました。

別に華金でお酒飲んでご飯を食べてってわけではないです。


ただお勉強しに行ったら時間が長く遅くなってしまいました。


夜中の池袋駅にしても、新宿駅にしても利用すると本当に情けない大人がたくさんいるなって思います。


顔を真っ赤にして酒を飲んだくれた大人ばかり……

子供達に見せられないですよね。

あんな人達が親をやっているんだから……とか自分は思ってしまいます。


あと話が急に変わりますけど、自分は時差ボケめちゃくちゃ体にきていてつらいです(笑)

それだけです。


日本人の僕がこんなこと言っていいのかわからないけど、やっぱり日本人は卑怯者が多いと思います。

正直者がバカをみる社会だと思います。

それをひた隠して日本人は自国の文化を自分達で賞賛しているのだから本当に情けないと思います。


自分がいわゆる先生を中学生を相手にしていた時も思いました。

大人はまだ幼い子供を潰しにかかります。

そんなつもりないのかもしれないですけど、潰しているように思います。

子供達の気持ちや立場を味方してあげようとしないのですから。

僕はそう思います。



別に何かしようって気もないですし、僕自身が生きているのも紛れのない「社会」だとは思いますが、でも僕は怒っています。

本当にこんな世の中でいいのか?これが世界に誇れる日本なのか?って思います。


日本が世界に誇れるのは卑怯者だから、都合よく上部しか世界に見せていないからだと思います。


今日はそんなことを思っています。

悪い人間ばかりでもないとは思いますが。



では、また。