passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

何年経っても



こんばんは。


4月はいろいろと新しいことが始まる季節ですよね。

例えば環境とか。


実は僕自身もその1人です。

僕も新しい環境に飛び込んでいった人間です。

新しいことばかりに触れてばかりの日々です。


人生は一度しかありませんので、まだ僕自身体験していませんのではっきりとは言いきれませんが、でも僕は確信していることがあります。

この新しい風は必ず緊張の糸が解け、徐々に崩れていくはずだということを。


最初だけだって僕は思っています。


なんのことを言っているのかというと、意味不明なままで結構です。


しかし、それでも僕は言いたいです。

最初だけだって。


勉強だってそう、スポーツだってそう、だと僕は思っています。

大切で必要なものは透視力だって。

圧倒的な危機管理能力と予期能力が必需品だって僕は考えています。



では、また。