passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

休日



こんばんは。


今日は昼間プロバスケットボールリーグのBリーグのファイナルの試合をテレビで見ていました。
何度かお話していますが、僕自身も以前はある程度のカテゴリーまでバスケットボールの選手をしていました。
なのでテレビで顔見知りの選手なんかが映っているのを見て、祝福の気持ちと少し羨ましくも思いました。
でもまあ、僕のレベルじゃあこのレベルは無理ですね笑
そもそも、そのレベルに選手としてあったとしても僕にはプロスポーツ選手は性に合わないですけどね。今では全くバスケの世界に未練もなければ、関わりたいという気持ちも特にありません。

しかし本当にテレビで見ていてもかなりレベルが高かったと思います。

Bリーグが始まったのは去年の9月下旬頃でしたね。
僕はあの頃のことをよく覚えています。
あの頃の僕は感情がほとんどなかった……いや、悲しみしかなかったように思います。
悲しみの中で暇つぶし程度の気持ちでBリーグの試合をテレビで見ていたように思います。

あれからだいぶ経ちましたね。
プロバスケットボールリーグのシーズンが終わってしまう程に。
僕自身の中ではあまり大きな進歩がないように思います。
周りの人がこの時間の差を、そして僕自身の環境の変化を誰がなんていおうが、僕は何も変わっていないように、本当に思います。

風邪がだいぶよくなってきました。
おやすみなさい。