passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

暇な一日

「大人っぽい」

「私は昔からどっちかというと大人っぽかったから」
「精神年齢が高いから」……みたいなことを言う人が僕は苦手です。

こんばんは笑

いきなりですが、僕は自分のことを「大人っぽい」、そして他人のことを「子供っぽい」みたいに言う人がとにかく苦手です。

では、僕はどうなのかというと、「子供」でも「大人」でもなく、僕は僕自身であり、生まれてから生きてきただけの年数を年齢として重ねている、ただそれだけです。

僕はコーヒーもビールも双方共にあまり飲みません。
両方とも俗に言う「大人の飲み物」みたいに言われていますけど、本当なのか僕は少し疑いがちです笑

コーヒーはちまちま出されたり、アイスコーヒーはお店で飲んだりするんですけど、ホットコーヒーがどうも苦手です笑
僕はアイスコーヒー飲む時はいつもブラックなんですけど、ミルクと砂糖入れる人も結構いるじゃないですか。
僕はそれならカフェオレでも飲めよって思っちゃいます。大したことでもないですがね笑

ビールは飲もうと思えば飲めます。
かつて選手であった僕は、お酒強要されてジョッキで20杯飲んだこともありますが、別に酔ったりはしませんでした。
覚えているのはお腹がタプタプになったことと、とにかくまずかったことです笑
プライベートではお酒はほとんど飲みませんね。

とにかくですね、自分から自分のことを「大人っぽい」なんていう人は大体は大したこと出来ないやつで、そういう人に限って親に依存してたりするように思います。
別に僕はそれが悪いとは思いません。というよりも「大人」という言葉自体があまり好きではないので、その時点でですよね。

では、なぜこんなことを急に言い始めたのかというと……
今日は年下の女の子に「私って昔から大人っぽくて〜……」って延々と長話されていたからです笑
暇な時間ずっと聞かされていました笑

好きでもない異性の昔話なんて、この上なく興味無いですね。
本当に「日本昔ばなし」でも見ていた方がまだ興味ありますね笑


僕は高校生の頃スカウトされて俗にいう「大人」の世界に少し早く踏み入れさせて頂きましたが、大人は大体みんなろくでもないやつですよね。

「社会人」なんて都合のいい言葉振り回して、スーツ着て真面目なふりしてるやつばかりで僕は「社会」という世の中が嫌いです。
もちろん悪い人ばかりではないと思いますが、人間は汚いって僕自身含めて僕は感じます。
そういう意味では正式な職に着く前に、高校生くらいの年齢からそういう世界に引っ張ってもらえたのはよかったのかもしれないって思っています。

僕は「社会人」では絶対にないです。
周りがなんと言おうが「社会人」とは認めません。
僕から言わせてみれば、僕は「社会人」ではなくて、ただ仕事してるだけです。
仕事で英語を話しているというそれだけですね。
「社会人」なんていう大それた人間ではありません。

それに社会貢献も僕は興味無いですしね。
僕は僕の好きな人のために、友人のために、そして本当に困っている人達ために、自分に出来ることします。
「社会貢献」なんて謳っている馴れ合いの偽善社会人たちとは違うと思っています。

では、おやすみなさい。