passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

意思強き者よ、運命に抗え



おはようございます。

昨日は疲れて寝てしまいました笑


もう7月も5日ですね……
明日は僕の楽しみにしていた小説の発売日です!
ちなみに今は知り合いに勧められて「植物図鑑」という本を読んでいます。

……そういうことじゃないですよね!
そんなことはどうでもいいことです。
週末はいろいろと僕のちっぽけな頭でフル回転に物事を考えて悔いなく過ごしたいと思います。

7月って子供の頃から僕は好きでした。
自分の誕生日があるから、とかではなくて、ただなんとなく、ずっと好きだったんです。

9月は子供の頃からただなんとなく嫌いでした。
別に嫌いな人の誕生日があるから、とかではなくて、ずっとあまり好きではありませんでした。
夏の熱を少しづつ9月が冷やしていく感触が、僕は得意じゃないのかもしれません。


そう思うと、「運命」なんて大袈裟な程ではないけれども、「しおり」くらいのものはもしかしたら存在するのかもしれないと、最近なんとなく思いました。

ですから、生まれた瞬間から抗えないものがもしかしたら存在するのかもとも思います。

「意思強き者よ、運命に抗え」
僕の何かの、とある何かの、キャッチフレーズです。
仮に強固な「運命」が存在したとしても、人の進む道のベクトルはやっぱり意思の上に存在すると僕は思います。

朝ですし、とりあえずこのあたりにしておきます。
水曜日も頑張りましょう!