passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

「Air」.140

家に帰ってきてからも何も変わりはなかった。でもね、最近わたしは怖い夢を見るの。目が覚めるとはっきりは覚えていないんだけど。でも、それが凄く怖いものなんだってことだけは覚えている。だから、目を閉じるのが怖いんだ。そうしてるうちに夜中の3時を過ぎてしまう事だって珍しくはないの。でも、明日はお休みだし、夢なんだから大丈夫。そう今は自分に言い聞かせて備えるの。