passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

一年で一番嫌いな日.....



お疲れだ……YO!!!笑


今日は少し早めにあがりました!




……去年の今日、僕は幼少期から顔見知りの女性に呼び出されました。


自分の誕生日に呼び出されるんだから、なんとなく相手の考えてることくらい想像がつきました。


そして、案の定のシチュエーションがやってきました。

僕は僕が考える理想的な人と出会えたことなんて一度もなかったので、もう、妥協しようと思っていました。


ですが、直感が僕を止めました。

ですので「保留」しました、というよりもほとんど断りました。

情で可能性を少し残したくらいです。


そして次の日、僕は自分の人生が大きく変わる日を迎えました。

良くも悪くも、その日が今の僕の人生にも大きな影響を与えていることは、疑いのない事実です。


ですから、誕生日+1日の方が僕は大切でした。


もうお分かりだと思いますが、今日は僕の誕生日です。

でも、今日は朝、家族の誰にも気付かれないような早い時間に家を出ました。

理由は簡単です。

僕は自分の誕生日が大嫌いだからです。


別に歳を取ることが嫌なわけではないです。

自分が生まれてきて良かった、なんて思ったことがほとんどないからです。

というよりも、生まれてこなければよかったくらいに思っています。


なので……SNS使って「今日で〇〇歳を迎えました!今年は……を頑張りたいと思います!」

みたいなことをやっている人は、僕は嫌いです。

親バカに育てられたのかな、って僕は思いますし、そもそも自分の誕生日にその歳の決意表明みたいなことしてるから、何にも出来ずにしまいには「人間性が〜」みたいなことしか言えない始末になるんだと僕は思います。


優秀でやれることやってる人はちゃんと、意味のわからない誕生日を自慢じみた決意表明しなくたって、自分で決めて、こなして、結果を出しています。


僕は自分自身に自信があることが1つだけあります。

それは……「才能」です!……嘘です笑笑

本当は「負けず嫌い」です。

ですが、「才能」のない「負けず嫌い」です。

僕が今までやってきたことを、これからこなしていく日々の賜物を、「努力」と呼ぶ物なら僕は誰よりも……やっぱり嘘です笑 普通の人達よりは「努力」しています。

僕はそれを「努力」だなんて思いませんし、「努力」という言葉自体、結果を出した時の美的な言葉なのでそこまで好きではありませんけど。


勉強出来ればスポーツ出来なくていい、

逆に、スポーツ出来れば勉強出来なくていい、

会社は規模をこだわらなくてもいい……

そんな妥協を僕は許しません。

みんな出来るならそれが出来るにこしたことはないって思うと思います。

僕もそう思いますよ。

でも、僕は何かを言い訳に、何かが出来ないということが嫌なのでなんとかします。


なんとかなる。んじゃなくて、なんとかするんです!


僕は絶対に妥協しません。

決して僕を取り巻く環境は良いものとはいえず、その中で僕は育ってきました。

他人を「羨ましい」と思うことの方が幼少期は圧倒的に多かったです。

だから……僕は反骨心を持って毎日を生きています。



……ここまでで僕の言いたいことが分かった人はすごいです。

要するに、こんな醜い日々を過ごしている僕は、やっぱり生まれてこなければよかった、って思うってことです。


今日は、僕の一年で一番大嫌いな日です。

なので、僕は今日、かなり機嫌が悪いです。