passing

小説や作詞について書きますし、余計なこともたくさん、そして自分の決心について日々思うことなんかも書くかもしれません

生きていればどうにか.....

つ・か・れ・た・YO!!!


お疲れ様です笑


いや〜、今日は疲れました……

前からお話している体の蕁麻疹なんですけど、昨日の夜に家に帰った後悪化したんですよ。

なので今日も比較的酷かったので今日は仕事していて気持ち悪いわ、痛いわで、なんだか今日は疲れました。

早く病院いかないとな……


いきなりですけど、「仕事が忙しい」って言う人いるじゃないですか。

いつものパターンなら次にうじうじ言いますけど、今回は何も言いません。

人の仕事というか、そもそも仕事自体に僕はさほど興味無いですし、「仕事」が忙しいなら別になんとも僕は思わないからです。


ただ……「わたし忙しい」、「おれ忙しい」って言う人。

その言葉聞くと僕は、「なに?血液がいつもの3倍速ででも循環してるの?」って思います。

そもそもですけれども、20歳超えて上記の言葉言ってるやつなんて、大体どいつもこいつも大したことないやつです。

なぜなら、その「わたし」と「おれ」がなぜ忙しいのかというと、理由は大体「バイト」、「委員会」、「実行委員会」、「サークル」とか、「(三流企業の)仕事」がほとんどだと思うからです。

本当にろくでもなくて、どいつもこいつもそんなこと言ってるから、一芸や能がでず、結局自分には「何もない」状態で、他の誰かが自分の代わりを補える平凡な「企業人」にしかならないからだと、僕は思います。


今は夏の甲子園の時期ですね。

高校球児の彼ら、自分が好きでやっている野球に対して「おれ忙しい」、「部活が忙しい」、「野球が忙しい」なんて言うと思います?


なので、「わたし忙しい」、「おれ忙しい」なんていい歳して言ってるやつは、僕以上に自分に酔ってるだけだと思います。

自分の力で、人に助けてもらうこともあっただろうけど、でも、自分で他人から認めてもらえるような目に見えるものを成し遂げてきた人は、間違っても、人間が忙しいなんて言わないですよ。


そんなこと言ってOKなら、僕は毎日、「くだらないこと考えてるのに、能力がないことに、忙しいです」


僕だって会社では、「有難うございます」とか、「お忙しい中何卒よろしくお願い致します」とか、言葉でもメールでも使っていますよ。会社ではね、そんな世の中だから、上手く生きていくために。

でも、会社から1歩でればそんな言葉使わないです。

ありがとうはありがとうだし、よろしくはよろしくです。

少しバカバカしいし、自分でも何言ってるんだろうとは思うけど、そんな風に今の僕は思っています。


僕のことを「矛盾してる」とか思う人がいるなら、僕との立場を比較してから思ってほしいです。

何も結果出せないくせにそんなこと思うだけ思っているほうが、僕からしたら「矛盾してる」と思います。


そんなこと本当にくだらないことだし、どうでもいいことだって僕は思いますけど、でも結果が全ての「世の中」ですもんね。上辺だけは「人間性」なんて言ってる。


やっぱり僕は本当にろくでもない世の中だって思います。

悪い人ばかりじゃないけど、でも、こんな僕が不自由なく生きていけて、本当に頑張ってる人にスポットライトが当たらない世の中は、本当に大変な人が頑張っているのに幸せになれない世の中は、やっぱり腐っているように思います。


本来僕なんかもっと、上手くいかなくて、底辺で結果が出なくていい人間なはずで、僕の代わりにもっといい職について幸せにならなきゃいけない人間がいるのに、みんな見殺しにしてるじゃないですか。

見て見ぬふりはやっぱり見殺しだと僕は思います。


僕なんか明日死んでも後悔は……やっぱり少しあります笑 けど、でも、明日死んではいけない人間がいるはずなのに二度殺されて死んでいく人がいるわけで、僕はやっぱりそんな世の中……どうかしてる、って思います。


「社会」という言葉で隠された東京の中で、「社会にはたくさんの人がいる」という言葉で誤魔化す大人の世界で、「社会貢献」なんて悪い顔して金儲けしてる会社で、なんの変哲もなく誇りを持って仕事してることはやっぱり……僕は情けないと思います。

恥ずかしくて、情けなくて、子供たちに今の自分が誇れるだなんて1ミリも思わないです。

「大企業」、「大企業」、「大企業」

「一流企業」、「一流企業」、「一流企業」

「広告」、「広告」、「広告」

「銀行」、「銀行」、「銀行」

……

ばっかみたいですよね、自分が、僕が。